アンカラ大学・デモンストレーション

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 10月17日はアンカラ大学でのデモンストレーションでした。当日、紙張りや会場のセッチッグを学生達に手助けしてもらい、巨大紙(500×1000cm)を作りました。 アンカラ大では、杉山・俣野両先生に大変お世話になりました。

IMG_7039kamiharis.jpg

IMG_7048kamiharis.jpg 

IMG_7063 zyunbis.jpg IMG_7055zyunbigs.jpg

展示物も張り終わり、後はデモンストレーションを待つばかりです。真白な紙は、紙それだけで緊張感があります。 学生スタッフとの打ち合わせをして、準備万端、いよいよデモンストレーションです。

DSC01785 utiawases.jpg                       IMG_7106mimigsjpg.jpg

        "夢"の大字を一気呵成に揮毫します。気合が入ります!!

 IMG_7121mimikigogs.jpg                                 IMG_7127mimikigogs.jpg  

IMG_7147yosegakiggs.jpg

デモンストレーションの後は、見学者に参加を呼びかけ、「参加型ノワークショップ」の始まりです。

 

IMG_7158sugoigs.jpg IMG_7183kyouzyugs.jpg  IMG_7176sainggbs.jpg IMG_7199saingggs.jpg

IMG_7137ankarayosegakigs.jpg

IMG_7169sosebs.jpg

IMG_7148yosegakiggggs.jpg IMG_7158sugoigs.jpg

IMG_7180yosemanpaigggs.jpg

凄い!! もう満杯なのに、未だ書き加えている人が居ますね。当日、大学で開催中の考古学会の学者先生方も三々五々覗かれて、ワークショップに参加されました。このようにして、書き手と観客が一体となって創りあげた"夢"の大字は、大勢の人たちからメッセージとパワーをいただき、よりいっそう生き生きとしてきます。まさに書体験の共有ですね。

アンカラ大学でのデモンストレーションと参加型ワークショップは、学生スタッフに支えられ、共に楽しめたイベントだったように思います。最後に、学生達と記念写真に収まったり、ボデイペイントのおまけまで付いた賑々しい事業となりました。    

IMG_7230peintbmimigs.jpgIMG_7244peits.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アンカラ大学・デモンストレーション

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/73

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ