2009年7月アーカイブ

【涼風】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
ryohus.jpg

IMG_1607syogs.jpg

   ピアノ・ヴァイオリンと書のコラボレーション(5×10m)12.07.09 於文翔館

 

山形市文翔館で行われた「ふれあいオアシスコンサート」に参加。ピアノとヴァイオリンの即興曲に合わせて書のコラボレーションを行った。舞台の前に広げられた5×10mの紙に、曲想をイメージした書を、次々と繰り広げ、最後に斉藤葉子の詩をおさめた。

ピアノ:斉藤葉子  ヴァイオリン:角田育代  書:濱崎道子

P7120025gs.jpg

P7120037mimigs.jpg P7120038mimigss.jpg

CIMG0202.JPG 

 

  はるかなる海  くだかれし命の魂を 拾いあつめ 海に返す

  魂は星となり 天に帰る

 星の光は あまねく  遠きふるさとを照らし 今も昔も変わらず 

 静かなる 光の中に 人をいざなう

                             斉藤葉子の詩

 

fureai.jpg

「ふれあいオアシスコンサート」に参加するのは今回で3回目になります。

書のパフォーマンスのほかに、ピアノとヴァイオリンとの即興コラボレーションも企画されました。

お楽しみに!!

韓国・日本・中国・アメリカの作家総勢205人による大規模な作品展「書芸精神2009」が芸術の殿堂 ・ソウル書博物館で6月29日から7月8日まで開催。今回の展覧会の主題は「現代社会における書芸術」。初日には書芸文化の社会性を問い直そうとする主旨のシンポジウムが行わた。先日、シンポジウ・オープニングに参加。今後の書のあり方や方向性について考える機会を得た。

IMG_1203kanbans.jpg IMG_1195syogeiseisings.jpg 

                芸術の殿堂・ソウル書博物館

IMG_1221panerisutos.jpg IMG_1219sinpozyumus.jpg

 シンポジウム「現代社会における書芸術」・芸術の殿堂書博物館「文化サランパン」 29.06.09

IMG_1289kazegs,jpg.jpg IMG_1266sakuhings.jpg

        展示会場

IMG_1337tepukatos.jpg IMG_1304kototutumigggs.jpg 

                    開幕式・伝統の音楽(玄琴と鼓奏)と書のコラボレーション

IMG_1375akaberes.jpg

IMG_1245daizis.jpg IMG_1478kigous.jpgIMG_1431jyunkos.jpg IMG_1497sekisyos.jpg

                                                          韓国学生による揮毫

 

  

     

   

 


2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ