2010年4月アーカイブ

ホンジュラス・サンペドロスーラ文かセンターに於ける書の交流

展示・ワークショップ・大字揮毫に引き続いてレセプション

 

ワークショップ

IMG_0340gakuseis.jpg

IMG_0361mimisidous.jpg

IMG_0381bamsyos.jpg IMG_0351gakuseis.jpg  

IMG_0360gakuseis.jpg

IMG_0355gakuseis.jpg

折り紙のワークショップ

IMG_0393 origamimimis.jpg

IMG_0385kabutos.jpgIMG_0405momogs.jpg

IMG_0386kabutos.jpg

 

大字揮毫

IMG_0437daiziopens.jpg

IMG_0450aidaizigs.jpg

 

レセプション

IMG_0536mimigs.jpg

   センター長の挨拶 左はホンジュラス日本大使館吉沢書記官 IMG_0529resepisyongs.jpg

IMG_0513mimikanpaigs.jpg

IMG_0411sakurabakkunibs.jpg

      ワークショップで青年の書いた「愛」  23・03・2010

                                logo 400

日墨交流400周年

www.mx.emb-japan.go.jp/400/SubIndexJp22.html -

IMG_0053daizigs.jpg

   日本メキシコ 学院の学生たちに囲まれての「大字揮毫」 05.04.2010

IMG_0084saings.jpg

揮毫後の寄せ書きタイムでは、学生達のエネルギーは怒涛のようでした

IMG_0067sains.jpg

DSC_0120senseigs.jpg IMG_0060saings.jpg

IMG_0062saings.jpg

 

      体育をしていた小学生達も寄せ書きに加わりました

 DSC_0125syogakluseis.jpgIMG_0088saings.jpg

        あっという間にメッセージノで紙面は埋め尽くされました

IMG_0069saings.jpg    IMG_0073saings.jpg

                      ☆ 

IMG_0190hakobegs.jpg

 風が出てきたので、バスケトコートから屋内に運び入れる「愛」の書

 10人がかりです

IMG_0160koutyogs.jpg

 校長先生から感謝状と学生から花束を受け、お礼の色紙を差し上げる

DSC_0153kinensyasings.jpg IMG_0171gakuseimimiggs.jpg

                     愛嬌でボデーペイントを楽しむ学生達と

                      

                      ☆

  日本・メキシコ400年祭を祝して学生達と書き上げた縦10横5mの「愛のメッセージ」

大海原を往く希望に満ちた友情の船です

IMG_0053daizigs.jpg DSC_0157aiggggs.jpg IMG_0053daizigs.jpg

大字を前に、高校3年生と記念撮影 

学生達は今年の夏、研修旅行で日本を訪問するそうです。どこかで会えるやも知れませんね

                      ☆

 

 

 

午前10時半、頭がフラフラする灼熱の炎天下、

学生たちのパワーをいただいての大字揮毫です。

日墨交流400周年

www.mx.emb-japan.go.jp/400/SubIndexJp22.html -

DSC_0103mimigs.jpg 

DSC_0060mimigs.jpg   

DSC_0063daizigs.jpg

 「エイ!!」 気合を入れての墨出し、タイミングぐ バッチリです

                   DSC_0071syogakuseis.jpg

                       小学生も見にきました

 DSC_0075mimikigogs.jpg

DSC_0076mimigs.jpg

DSC_0079mimigs.jpg

   最後まで気の抜けない気力、紙の白さが眩しいです。

DSC_0097mimisaings.jpg

                  最後に、サインを入れて完成です

 

 

 

IMG_2652mekisikogakuins.jpg

日本メキシコ学院における書の交流は、中学生200名・高校生180名が参加して行われた。午前10時から講堂に於いてレクチャー、その後、バスケットボールコートに移動しての大字揮毫、約1間半の授業である。先ずはレクチャーの様子から。

DSC_0054gakusis.jpg

学生達の見守る中、水書き用紙(1×10m)を使ってのご挨拶。

DSC_0028butais.jpg  DSC_0030mizugakigs.jpg DSC_0035mimigs.jpg DSC_0036mimigs.jpgDSC_0051butais.jpg DSC_0053 gakuseigs.jpg 

           映像を見ながらのレクチャー

ランチタイムで~す。

IMG_0867lunchs.jpg

     IMG_0868mexicryoris.jpg

         センター自慢のメキシコ料理、おいしかったです。

IMG_0869kitukes.jpg      IMG_0874pameraggggs.jpg

  ランチの後のアトラクション、パメラに振袖がよく似合います。

         IMG_0880rauraggggs.jpg

     兜の折り紙もやりました。民族衣装のラウラにピッタシでしょ!! 

                              IMG_0745kimonogs.jpg

                アーチストに和服を着てもらいました。美しいですね。

 

レクチャー:書についての説明、書道具の紹介、作品の見方などを実演をまじえながらて説明した。書道についての質問が多く受けたが、通訳の崎さんが即座に名訳してくれるので、よく理解できたらしい。

IMG_0788mimigs.jpg

IMG_0752lectergggs.jpg

                                                  IMG_0802gartists.jpg IMG_0744mimigs.jpg                                                   

IMG_0760mimigs.jpg        

 

ワークショップはセンターの庭に出て。

「エルアレイ」とは、気とか風の意味。大字は「風」を書く。

小野大使ご夫妻を交えての記念撮影。

IMG_0006daizis.jpg                                                                                   

                                              IMG_0835workshops.jpgIMG_0842workshopgs.jpg  IMG_0846.rauragjpgs.jpg

                      IMG_0820syopgjpgs.jpg    

カルメンの企画してくれたアーチスト達との交流は、互いにアーチストとしての誇りと信念を認め合い、異文化理解という以上のものを得た感がある。盛りだくさんだったが充実した時を過ごすことが出来、友情も生まれた。

IMG_0848karumengs.jpg   

 カルメンと                                      

 

       

IMG_2633gs.jpg

エルアレイ芸術センターは、

芸術家達の集まる個人ギャラリーです。

ご主人は画家のカルメンさん。

このギャラリーでは、展示・レクチャー・ワークショップ・大字揮毫と

盛りだくさんのスケジュールです。

朝11時に芸術センターに行くと、既にアーチストたちが集まり、

新聞取材まで来ているといった状態で、

準備もそこそこに取材が始まりました。

またまた慌しい1日のようです。

IMG_0717mimigs.jpg IMG_0020gs.jpg   

IMG_0773lectergs.jpg             

                       掲載新聞は..

                  [ LaJornada de enmedio ]

    abado 6 DE MARZO DE 2010 

2面に大きく取り上げられビックリ!! です。

             PA0_0087sinnbunn.jpg 

                          ☆ 

IMG_2633gs.jpg  

 IMG_0805kousyas.jpg 

エルサルバドルの国立大学で行ったワークショップ の作品を紹介します。参加者は日本語を学んでいる学生達で、日常会話が出来、以前何度か書道を経験したことがあるということだったので、「龍」の楷・行・草の3体 を書きました。特に、草書に興味が集中しました。

 見応えのある 「ドラゴン」ギャラリーをご覧ください。 

 IMG_2211ryus.jpg IMG_2212ryus.jpg 

IMG_0843gakuseigs.jpg

IMG_2197ryus.jpg

     ガブリエル君の書は、墨跡のような気魄み満ちています。

IMG_2204ryus.jpg IMG_2202ryus.jpg   IMG_0849uedasenseiss.jpg 

IMG_2195ryus.jpg IMG_219ryus.jpg

                                                IMG_2196ryus.jpg 

                                                   日本語教師の仁美先生のドラゴン

IMG_0819kounaigs.jpg

 

ロレトショッピングセンターでの寄せ書き・子供達も夢中になって楽しみました 

         

           

IMG_2662taisis.jpg        

IMG_2690syozyos.jpg IMG_2664yosegs.jpg                                    

                      ☆

         IMG_2725 sains.jpg         

         IMG_2732sains.jpg

         IMG_2754halas.jpg

         IMG_2760syos.jpg

         IMG_2761sains.jpg

          IMG_2726syos.jpg

IMG_0208syugoggs.jpg

                       ☆

ホンジュラス・ディスカバリースクールは、インターナショナルスクールで各国の子女が学習していました。この学校では「折り紙のワークショップ」と「日本語を知る・書ワークショップ」を実施しました。始めに、おりがみを使って兜を折り、次に日本の新聞紙を利用して大きな兜を作り、そこに子供達の名前を日本語で書いてやりました。

IMG_0081kabutogs.jpg

                    先生方にモデルになってもらっての説明

「兜は昔の武将が戦いの時に被ったもので、今では男の子が丈夫に育つために兜を飾ってお祝いをする」と話すと、日本人生徒の大登君が、「僕知っているよ。」と発言したので、急に兜が身近に感じられたのか生徒達は忽ち折り上げてご満悦でした。

IMG_0130syugoggs.jpg

                            みんな得意そうに被っています

                       ☆

「日本語を知る」レクチャーでは日本語の漢字・ひらがな・カタカナについて。また、書のワークショップでは、「龍・ドラゴン」の難しい漢字に挑戦し、見事な出来栄えでした。

IMG_0154ryumimigs.jpg

IMG_0159ryugs.jpgIMG_0164ryugs.jpg

IMG_0177daicyans.jpg 

 IMG_0168kabutogs.jpgIMG_0161ryugs.jpg 

                   2人一組になり、協力しながらの練習。                   

                                 IMG_0190ggs.jpg

                   初めての経験とは思えませんよね!!

IMG_0201syugogggs.jpg

 終了後、いち早く外に飛び出しての記念撮影、楽しい授業でした。

 

 

IMG_0745minitergs.jpg

                                                                         「AHORA」出演

    ☆エルサルバドル・首都サンサルバドルでの書の交流

2月25日(木) 17:50 エルサルバドル国際空港着 19:30 ホテルチェックイン 20:00 食事を兼ねての打ち合わせ

2月26日(金) 8:40ホテル発 09:00 情報番組「AHORA」出演 10:30 情報番組「Viva la Manana」出演 11:00 昼食  12:00~1330 レクチャー&ワークショップ(於:国立大学・日本語学習者40名対象) 16:00~ 新聞付録雑誌「MUJER」取材 19:30  加来大使主催夕食会    

2月27日(土) 午前中会場下見 11:30 昼食  13:00 会場準備 14:30~16:30 レクチャー&ワークショップ&デモンストレーション大字揮毫(於:考古学博物館・一般市民50名対象)

2月28日(日)午前中会場下見 12:30 昼食 13;30 会場準備 15:00~17:00 デモンストレーション大字揮毫(於:ショピングセンター「ガレリアス」) 18:00 中村参事との夕食会

3月01日(月) 06:15ホテル発空港へ 07:00 空港チェックイン 08:50 メキシコへ

以上、当地の日程もホンジュラスに負けないほどの過密なものでした。2/26~2/28の3日間で、 テレビが2本、雑誌が1本、レクチャー2回、大字揮毫2回、そしてワークショップ1回をこなしたのですから、それは大変なことです。それをどうにかなし終えたのも、大使始めスタッフの行き届いた準備態勢のお陰と感謝しております。

            IMG_0747tvgggs.jpg 

            「AHORA」スタジオ キャスターも「愛」の文字にチャレンジ                                                 

                     ☆

IMG_0763tvdaizis.jpg

                     「Viva la Manana」出演                                

IMG_0800taiyogs.jpg

    「Viva la Manana」のシンボルマークをイメージしての作品

        IMG_2656hibikitates.jpg

 在メキシコ日本特令大使・小野正治ご夫妻を迎えての、メキシコ・ロレトショッピングセンターに於ける大字揮毫、

IMG_0249 taisigs.jpg

IMG_0219taisis.jpg IMG_0217pameraggs.jpg

       小野大使のごあいさつ           司会のパメラ

                          IMG_0236sentatyos.jpg

                                センター長挨拶 

IMG_0233kaizyogtaisis.jpg

       IMG_0248.mimiggjpgs.jpg 

IMG_0254 bgs.jpg 

IMG_0282roretogs.jpg                             

                                    05.03.2010

IMG_2648sakurags.jpg

IMG_0203sakuras.jpg IMG_0204sakuras.jpg

 

       さくらの花びらにメッセージを書き、交流の木を満開にさせました

 


2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ