【ラオス染織と少数民族を訪ねて】

| | コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_4598atamagggs.jpg

 

2011年1月18日~1月28日 【ラオス染織と少数民族を訪ねて】 の旅をした。

1月18日:成田~ビエンチャン ビエンチャン泊(ここで両替・1US弗=8.00キップ 1円=92キップ 10.000キップは、約109円 )

1月19日:ビエンチャン:ラオス国立博物館見学 後、ビエンチャンから空路 ~ルアンアムターに。着後、ルアンアムター博物館見学。少数民族の衣装や民具が展示されいた。途中、ホンレイ村(ランテン族)で、竹の紙と藍染の布を買う。アカ族のホンレイ村は、遠望。観光客を嫌がる村とのこと。ムアンシン着。ブーイウ・ゲストハウスは、コテージ風のホテル。部屋の内装は全て竹であった。

1月20日:ムアンシン チャンカ村(ヤオ族)・ナンマイ村(ヤオ族)、ナムディエット村(アカ族)昼食後、タイ・ダム村(黒タイ族)、ノンブア村(黒タイ族)へ。パトゥイ村(チ・ルー族)へ。ト-モロコシでーで。焼酎(ラオ)を作っているのを見学。ナムキャルアン村(タイ・ヌア族)、ここでは味噌を作っていた。持帰るのに重くなることも考えずに、焼酎と味噌を求めてしまう。

こんな風にして、【ラオス染織と少数民族を訪ねて】は、始まった。

 

IMG_4600kamikazarigggs.jpg

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【ラオス染織と少数民族を訪ねて】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/266

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ