【心のケア・書をかいて元気になろう!】

| | コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_7771yubs.jpg

4月26日から28日まで、松島町、東松島市の避難所をまわり、「心のケア」のボランテイアをさせていただきました。「書をかいて元気になろう」というこてで、太極拳と絵手紙の仲間の4人で参加しました。

26日は、早速夕方6時から「松島運動公園避難所」に行ききました。ここは、運動施設が避難所になった場所で、避難されている方は50人ほどでした。お年寄りの方や子供連れの親子30人ほどに集まって頂き、夕食後のひと時を書をかいたり太極拳を一緒にしながら、日常を忘れてホットしていただければという思いでした。

思いっきり伸び伸びと書をかき、少しでも元気になってもらいたいと思いから、「水書き用の紙・水書きグー」を持参しました。どんなに書きなぐっても場所を汚す心配がないし、乾けば又何度でも使える利便性があります。1×1mの水書きグー10枚は忽ち書き終ってしまい、乾くのが待ちきれない子たちは、絵具を塗る感覚で上をなぞり、カラフルに染めていました。

IMG_7812gggs.jpg

             「松島運動公園避難所」2011.04.26 

IMG_7773ggs.jpg

IMG_7802gs.jpg DSCN0268kodomos.jpgIMG_7840makanis.jpg 

IMG_7774sankyoudaigs.jpgIMG_7790hikarugs.jpgIMG_7777ggs.jpgIMG_7833amegs.jpg IMG_7832sakuraigs.jpgIMG_7803kokoros.jpg 

子供たちが書き終え一段落した頃に、「心という字を書きたいのでお手本を書いて。」という女性がいた。隣で手本書いてやると、歌代さんは伸び伸びとした心を揮毫した。書きたいのをじっとこらえていたのだろうか。書き終えた彼女の笑顔はすがすがしく見えた。

IMG_7852taitigggs.jpg

      最後に太極拳と気功をして疲れを癒していただきました

    IMG_7862syugoggs.jpg  

         「松島運動公園避難所」ロビーにて     2011.04.26 

館長さんからは、「後始末の心配がないので助かります。これまでも色々な催しがありましたが、書は、子供たちが生き生きと喜んで参加しいていました。今まで一番よかってです。ありがとうございました。」との言葉を頂き記念撮影をして別れました。明日の予定だった訪問が急遽夜分に変更されたことが、子供たちとの出会いにつながりました。

活動は午後9時近くまで続き、水書きグーが気に入り欲しいという方も居ました。間もなく、この避難所は閉鎖されるということだったので、熱心だった親子に差し上げることにしましたが、今後、活用方法があれば送りたいと思っています。

     

 
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【心のケア・書をかいて元気になろう!】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/287

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ