【松島を元気にしよう!!】

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 

IMG_7951itougs.jpg

    松島島巡り観光船企業組合理事長伊藤 章氏 2011・04・27

二日目の4月27日は、東松島市の「牛網避難所」と「小野公民館」を訪問予定である。ところが、午前中の予定が昨晩に変更になり時間が出来た。そこで、多くの島々が、津波から松島を守ったという松島湾を見学させてもらうことになる。震災後初めて観光船を出すという、松島島巡り観光船企業組合理事長の伊藤 章さんの特別の計らいである。伊藤さんは津波の時に乗船していたが、今までの経験とあらゆる技術を駆使しながら懸命に津波と戦い、無事に命を取り留めたそうである。勇敢で頼もしい方である。

我々の船以外一艘もない松島湾は、3月11日の災害が嘘のように穏やかに静まり、島々がいつもの景観を見せていた。かもめがえさを求めて舳先に近づいてくる。伊藤さんが用意してくれたえさを差し出すと鳴き声高く上手に啄ばんでいく。久々のえさなのだろう。一日も早く以前のように観光客で賑わう松島になってほしいと願うばかりである。

伊藤さんは随所でエンジンを止め、こと細かに津波被害の箇所を説明してくれる。「これだけの被害で終ったのも、みんなこの島々のお陰。我々は瑞巌寺と同様、島々を神様だと思っている。」そんな訳で、「松島は、すぐにでも観光船が出せるし安全なので、是非観光客に来て貰いたい。みんなからも宣伝してほしい。」と、切なる理事長の願いであった。

震災の爪あとの少ない松島は、インフラも完備し、宿泊したホテルは何の不自由もなかったので、是非皆さんにも松島に観光で来ていただき、現地の人達を元気付けてほしいと思う。 

IMG_7978simas.jpg IMG_7938 kamomes.jpg 

IMG_7956 nakamuras.jpg

  前・安部氏ご夫妻 後・中村氏  2011・04・27松島湾にて

                       ☆

今回の避難所訪問には現地の方のお世話によるものである。仙台在住の中村完治さん、そして中村さんの知人である安部 孝さん(県議)のご尽力によるものである。お二方には避難所まで案内や活動にも参加して頂いた。この日の観光船の計らいも安部さんのお陰であった。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【松島を元気にしよう!!】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/288

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ