【まどか荒浜・書初め】

| | コメント(0) | トラックバック(0)

1月10日、仙台の「まどか荒浜」を訪問し、書初めをしてきました。まどかには昨年10月に初めて行き「大字揮毫」を一緒にやりました。そのことをよく覚えていて待っていてくれたのか、歓声と大きな拍手で迎えてくれました。同行のSさんは「何か恥ずかしいわ...」と照れることしきり。

madoka2.jpg

早速、大きな水書き紙に「飛龍」を揮毫し新年の挨拶変わりにしました。次に、グループに分かれ、日頃の思いを書き出しながらの筆慣らし。カラフルな水書き紙は忽ち、文字や絵でいっぱいになりました。

midoris.jpg mizu4.jpg mizu5.jpgmizu3.jpg                      mado2.jpg            

そのあと、手本を見ながら半紙に書初めをしました。初めて書初めをする人もいて、集中して筆を動かしていました。今度はもっと大きな紙に書かせてやりたいと思いました。                                        

      

                                                                                                  

madokasyugos.jpg

  終わりに、書初めを持ってみんなで記念撮影です。「はつゆめ」「まどか」「福幸」「復興」「新年」「春」「希望」「春風」「すいせん」「元気」「日の出」の他に「まゆ人形」を書いた絵や「災」の字もあり、被災地の人達の抱えている心の奥底を突きつけられた思いでした。                                        mayu2.jpg

        

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【まどか荒浜・書初め】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/336

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ