【清水明子・101歳の書と歌】  

| | コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_2888 harukos.jpg          

           IMG_2886 101s.jpg

亡き父母は ハートのなかにましまして 

       1人娘のわれを 見守る  娘明子 百寿と一歳  

                              

           IMG_2884 100sais.jpg

和歌を詠む 楽しみあれば 天地は無限なれども よき庭となる

                         清水明子百寿

         IMG_2887 102s.jpg

百歳を 二つ越えても ユーモアが あるのはいいと 娘の言葉

            自詠短歌 平成23年5月(102歳)

                   

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【清水明子・101歳の書と歌】  

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/340

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ