【happy】

| | コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_3881hanas.jpg

映画「happy」 の先行上映会に行く。 「幸せ」探しは、世界5大陸16カ国(ブータン、インド。ブラジル、ナミビア、日本等)を4年間ロケして出来上がったドキュメンタリー。監督はロコ・ベリッチ。メインプロデューサーに清水 ハン栄治。

「どうしたら私たちは幸せになれるか?」を、現実の人間ドラマと最先端の科学を駆使し、「幸福度」研究や「ポジディブ心理学」の学者達の叡智を駆使しながら、「幸せ」の鍵を解き明かしていく「happyー幸せ探しの旅へ」誘っていくという内容。

たまたま、「世界一幸せの国」といわれているブータンのダショー・キンレイ・ドルジ氏(国民総幸福度・GNHを提唱したブータンの情報通信大臣)がインタビューに答えていることを知りこの会に臨んだ。昨年12月ブータンを訪問した際、キンレイ氏宅で書の交流をさせていただいたご縁がある。その時「どんな言葉がいいですか?」と聞くと、「幸せ」をリクエストされたことを思い出す。

ブータンが国民総幸福度(GNH)が高いといわれるのは、いわゆる経済的に豊かだという意味合いではない。ブータンの人々は、自国の自然と伝統文化を守りながら、自分の幸せを願うことよりも他人の幸せに喜びを見出す「幸せ上手」な考え方が根底にあるように思う。15日間全行随行してくれたガイドとドライバーさんの言動を見ても、物質的と異なる精神的に満たされた「幸せの質」に幸福度を見出していることが分かる。短期間ではあったが彼らと過ごした中から学んだことは、自分の意図する「幸せ」探しは、はるか彼方ではなく先ずは身の回りを見渡し、「量から質」への転換をするだけでも充分に心の安穏を取り戻すことが出来るように思う。映画「happy」 を見てその思いを強くした。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【happy】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/351

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ