【まちの工房 まどか】

| | コメント(0) | トラックバック(0)

DSC_0001minnas.jpg

DSC_0002pianos.jpg  DSC_0010tunodas.jpg

津波で作業所を流された「まどか荒浜」が、2012年6月25日に間借りしていた仙台ワークキャンパスから、新しく出来た「まちの工房 まどか」として復興しました。7 月31日に「まちの工房 まどか」を訪問し、「ピアノとヴァイオリンの 演奏と書のコラボレーション」を行い、作業所のみんなと一緒に新生「まちの工房 まどか」の開所を祝いました。

  はじめに、ピアノ:斉藤葉子・大浪真知子、ヴァイオリン:角田育代によるコンサート。生演奏に大喜びのみんなは、美しい音色に聞きほれていました。実は、使用したピアノは、遠く四国の方から震災後送られたもので、今回の演奏会のために調律し、見事復活することが出来ました。

音楽の後は、「書をかいて」楽しみました。今回は、出来上がった書の紹介だけにし、乞う!次回更新を。

DSC_0078zentaigggs.jpg  

 

久々の更新となります。またみてくださいね!!

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【まちの工房 まどか】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/379

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ