【震災から2年3月11日にイタリアナポリ市でNIJIIRO ナポリ展開催】

| | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年3月、イタリア・ナポリ市からの招待により、ナポリの 卵城(Castel del Ovo)で、「NIJIIROナポリ展 3.11いのちと絆ーOne Mind and One Heat」ーが開催されます。今回は震災から2年となる3月11日に合わせての展覧会となり、世界各国(日本・韓国・アメリカ・フランス・イタリア・ベルギー)のアーチストが参加する世界規模の展覧会です。

「NIJIIRO展は、2012年6月に東京銀座で開催され、同9月に韓国昌原の文字文明展にも招待されました。書作品の発信する力は世界の人々の心に大きく響いていることを実感します。

今回は書作品に加え、震災後「心のケア」で訪問した各地(東松島、松島、仙台・盛岡・福島・山形)の写真を紹介する「写真書」の出品し、震災の様子を伝えたいと思います。

PA0_0291.JPG

一部を紹介します。

PA0_0176.JPG 

 震災1ヵ月後の東松島の情況・「慟哭」  2011/04/26 東松島 

17万台の車が犠牲になったのでした。

     PA0_0373.JPG   

      自衛隊の捜索・「命」 2011/04/26 東松島牛網       

      まともに写真など取れない情況での1枚。      

                 PA0_0371.JPG 

                          「 いのり」2011/07/25 仙台荒浜

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【震災から2年3月11日にイタリアナポリ市でNIJIIRO ナポリ展開催】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/418

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ