【ヒマ】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
IMG_6730 のコピー.jpg
                     「唐ごま」又の名「ヒマ」  07/09/2014


9/7に、写真の植物名を皆さんにお尋ねしたが、本日ようやく知ることが出来た。
昔は「唐ごま」といったが、現在は「ヒマ(蓖麻)」と呼ばれ、生け花用として出荷していることを、育てている農家の人に聞くことが出来た。多少、葉や花も付けた形で霜の下りる頃まで出荷でき、黒い部分の中に出来た種をとり、翌年種蒔きから育てること。芽がでて育つ段階では、ほうれん草なのと聞かれることがあることなど、いろいろと聞くことが出来た。

PA0_0154 のコピー.jpg PA0_0156 のコピー.jpg 
手入れをする栽培者  28/09/2014    花から実が出来ている  28/09/2014


名前が解ったので Wikipediaで検索すると、
ja.wikipedia.org/wiki/トウゴマ - キャッシュ

トウゴマ

トウゴマ(唐胡麻、学名:Ricinus communis)は、トウダイグサ科トウゴマ属の多年草。 別名、ヒマ(蓖麻)。 種子から得られる油はひまし油(蓖麻子油)として広く使われており、 また種にはリシン(ricin)という毒タンパク質がある...

特徴

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【ヒマ】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/662

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ