2014年12月アーカイブ

【墨の美術館】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
本年は大変お世話になりありがとうございました。
20141月の「墨の美術館・清水比庵富士展」開催の際には大勢の方々にご覧頂き、またご芳情を賜り誠にありがとうございました。

【墨の美術館】は「清水比庵・富士展」開催後も休む事なく工事は継続して参りましたが、手間隙のかる作業が続き、残念ながら本年12月の竣工は叶わず、来年2015年3月完成予定に延期となりました。
心待ちにして下さっている会員の皆様には誠に申し訳なく、「またか〜」と言われそうですが、もうしばらくお待ちくださいます様お願い致します。
完成の折りには、皆様にご案内させていただきますので、是非ご来観頂きます様重ねてお願い申しあげます。来年もよろしくお願いします。

IMG_8838 のコピー.jpg

IMG_8755 のコピー.jpg

                       Eveの東京タワー

【磨磚】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
masennCIMG0338 のコピー.jpg

       「磚を磨く」好きな言葉の一つです。
IMG_8690 のコピー.jpg

六本木ヒルズ森タワー51階にある【六本木ヒルズクラブ】での忘年会に参加しました。会員制のクラブ。眼前に広がる眺望佳し雰囲気は抜群でした。一生に一度の経験かな〜?

【目黒雅叙園】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
IMG_8703 のコピー.jpg

目黒雅叙園百段階段で行われている「金沢翔子展」を見ました。お母様と翔子さんの書を通じて希望を探し続けた物語が綴られていました。堂々とした書が、東京都指定有形文化財指定の百段階段の各部屋の飾られていました。会期は12/28まで。

IMG_8709 のコピー.jpg

IMG_8711 のコピー.jpg
                        1F「渡風亭」前

2015/01/02 11:30〜 瀧の見える1F「渡風亭」前で、新春書道パフォーマンスをやります。
見にいらして下さい。


                       

【来年は未歳】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
年賀状の季節になりました。が、なかなか取りかかれません。

CIMG0040 cs.jpg
新春のイベント【和の魅力・再発見!!】
書と篳篥の共演

申し込み・問い合せ:サイ・猿渡
Tel: 080-6503-3100
Mail:sai_info@ac.auone-net.jp

スキャン 14 のコピー.jpg

【心静かに】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
  IMG_8242patggggs.jpg
  
   CIMG2091zykuseiss.jpg

            心静かな 寂静の境地に


   CIMG0032yukais のコピー.jpg               
                                        つらい時ほど 愉快なゆかいで!!


IMG_8580 のコピー.jpg

「〜優雅に貴族の館にて〜 」ソプラノ:野原広子 ピアノ:三ツ石潤司のコンサートを、「旧前田家本邸洋館」で聴きました。
サロン風の建物と実力者同士の意気の合った演奏が見事にマッチしていた上、トークを交えながら進行に、あっという間の2時間でした。
この建物は大正末期から昭和初期に建てられた大邸宅建築の代表する一つで、機能性を重視し当時の最新の技術を駆使した設計という事で、上流社会の生活を偲ぶ事の出来る建物でした。現在重要文化財となっています。(目黒区立駒場公園内)


IMG_8586 のコピー.jpg

 IMG_8592 のコピー.jpg IMG_8606 のコピー.jpg 
 IMG_8619 のコピー.jpg IMG_8615 のコピー.jpg 
   IMG_8636 のコピー.jpg IMG_8610 のコピー.jpg 
                                                                       野原広子さん・三ツ石潤司さんと  
   IMG_8644 のコピー.jpg IMG_8632 のコピー.jpg
  



IMG_8570 のコピー.jpg

           気持ちがスカーとします。

IMG_8569 のコピー.jpg

IMG_8575 のコピー.jpg

目黒雅雅叙園【MIYABI遊園】
2015年書のパフォーマンス
(1F渡風亭前)
💝
元旦:12:00~  奥平将太×井出則太郎(テノール歌手)
 2日:11:30~ 濱道子×石垣秀基(尺八)
 3日:12:00~ 小林芙蓉×横沢和也(石笛)

書道体験ワークショップ(体験料500円)スキャン のコピー.jpg


目黒雅雅叙園【寿ぎの正月展】
新年を華と書で祝う
💝
会場:2階 華しらべの間
2015年 元旦・2日・3日の3日間
生け花:龍生派 手描き友禅:田邊慶昴

スキャン 1 のコピー.jpg




【サンふじ】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
IMG_8565 のコピー.jpg

故郷の幼なじみから今年もリンゴが届きました。早速開いてみるとリンゴ果樹園の方から手紙でした。
スキャン 1.jpg

 ー略ー 昨年8月に22日、天童市北東部を中心に直径2~3センチを超える大粒の雹が約10分間降り続きました。車のボンネットはへこみ、カーポートの屋根、ガラスが割れるなどの被害が多数ありました。今年は天候にも恵まれ、順調に生育していたりんごでしたが、実割れや落果などで、残ったりんごの正品率が1~2割となってしまいました。天災ですのでどうしようもありませんが、大変悔しい想いで一杯でした。今年の出荷は諦めるしかないと思っておりましたが、皆様のご理解を得て、この様な形でなんとかいお届けする事ができました。
 キズ、へこみ、割れなど多数ありますが、味は天候にも恵まれ、例年以上に美味しく仕上がっていると思います。被害のかるいリンゴを選別したつもりですが、傷みのひどい品物がございましたら、当園までご連絡くださいます様お願いいたします。ー略ー 

 丁寧に書かれたな文面から、果樹園のご苦労と悔しさが伝わってきました。正品率が1~2割の中から選びぬかれたたリンゴを眺めながら想いがあふれました。ありがとうございます。丹誠込めたリンゴを当たり前のように頂いたら罰が当たります。改めて自然の恵に感謝して、少しくぼみの残るリンゴを頂きました。蜜がたっぷり入った甘酸っぱい美味しいリンゴ、味わって頂きます。





IMG_8559 のコピー.jpg

11/30全昌院セミナー「分からないままでいかせない 戒名・お布施のほんとのはなし」に参加。島田裕巳・薄井秀夫・石野聖咒・安達良元氏の講演とデスカッションがありました。
いくら聴いても、戒名とお布施の話は一筋縄では解決しない課題のように思いました。最近の仏教離れ・お寺離れの傾向を危惧します。

IMG_8557 のコピー.jpg    




2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ