2015年1月アーカイブ

アジア創造美術展で準大賞を頂きました。若い人と一緒の受賞式。みんなに「おめでとう」と言ってもらいました。有難いことです。

IMG_9893 のコピー.jpg

IMG_9868 のコピー.jpg
IMG_0958 のコピー.jpg





【隠明寺凧】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
IMG_9453 のコピー.jpg
                                                   戸沢家蔵の隠明寺凧  2015/01/29


2015年1月5日(月)日本産経新聞文化欄に紹介された【隠明寺凧】は、我が郷里山形・新庄市に伝わる凧である。迫力ある般若の絵柄が特徴で、明治初期に地元に広がり昭和にいったん姿を消したが、戦後に復元。保存会として作り方を受け継ぎ凧造りを進めている。
隠明寺凧といえば、山形新幹線新庄駅前の「ゆめりあ」に飾られている大型の怖い顔の印象が強い。

隠明寺凧の由来は幕末に遡り、新庄藩主・戸沢家の家臣・隠明寺善蔵が江戸の学問所で学んだ帰り土産の中に江戸凧だあった。善蔵の持ち帰った江戸凧をもとに、オリジナルの凧作をしたのが息子の勇象。勇象は絵心がを生かし絵入りの凧を造り、これが隠明寺凧の発祥となった。

近所に住む太極拳仲間の戸沢満智子さんに新聞掲載のことを話すと、「家にも怖い顔をした凧ならあるわよ。」と言うので早速見せてもらった。確かに隠明寺凧が居間の壁高くに飾られていた。戸沢氏の末裔である戸沢さん宅に隠明寺凧が飾られているのは当然の事かもしれないが、こんな身近に新庄とのご縁があった事に、只只不思議なご縁を覚えたのである。 







【水鏡】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
羊歳にちなみ、羊を始め動物をモチーフにした作品展「動物礼讃」が、南青山の根津美術館で開催しています。大英博物館から来た双羊尊と根津美術館蔵の双羊尊は、世界に二つしかない古代青銅器の名品で、今回の展覧会で初めて出会ったという。謎に満ちた二つの作品は、似ているけれど似ていない両者の異なる造形性と饕餮文(目と角を強調した奇異な獣面模様)に見入りました。

スキャン 9 のコピー.jpg
   双羊尊左・大英博物館 右・根津美術館チラシ写真の一部を掲載させて頂きました。)


観賞後庭園を散策。水鏡にうつる天空や冬枯れの木々の揺らぎを楽しみました。

IMG_9391 のコピー.jpg

IMG_9317 のコピー.jpg

IMG_9333 のコピー 2.jpg

IMG_9398 のコピー.jpg



アジア創造美術展がオープンしました。1/21~2/2 国立新美術館2F

一般出品のほかに、カザフスタン共和国・ウズベキスタン共和国・キルギス共和国・マレーシア・東テイモール民主共和国・ブルネイ・ダルサラーム国の海外児童の絵画が展示がされ、アジアとの交流が深まっています。是非ご覧下さい。

20150121_130256 のコピー.jpg

IMG_8866 のコピー.jpg
                              2105/01/21       
                                           
                 
             海外児童作品
IMG_8907 のコピー.jpg
  日本ウズベキスタン協会の永峯和恵さんと G・S・カビール氏
20150120_164041 のコピー.jpg
NPO/NGOカザフスタン技術・文化交流会代表神吉直幸氏とG・S・カビール氏

IMG_8915 のコピー.jpg
                ・
IMG_8911 のコピー.jpg
                ・
IMG_8910 のコピー.jpg
                ・
IMG_8917 のコピー.jpg











10934506_1555101734707275_234101386_n のコピー.jpg

   1/21(水)〜 2/2(月)アジア創造美術展に出品しました。



《書と篳篥のコラボイベント》
アトリエ・サイの新春特別イベントが無事に終了しました。
支えて下さったみなさま、

ありがとうございました。
イベント

の様子は、たまTVで来週の日曜から放送予定。放送時間など詳細は後日あらためてお知らせします!!

 

20150118_150057 のコピー.jpg

20150118_153008 のコピー.jpg

 IMG_8792 のコピー.jpg IMG_8791 のコピー.jpgIMG_8781 のコピー.jpg 


IMG_8707 のコピー.jpg
「書と篳篥のコラボレーション」篳篥奏者の中村仁美さん
演奏後のワークショップ、音を出すのがなかなか難しいね!!
 IMG_8750 のコピー.jpg IMG_8732 のコピー.jpg
 IMG_8735 のコピー.jpg IMG_8737 のコピー.jpg
IMG_8747 のコピー.jpg


2015/01/18(日)
本日、午後2時半から〈新春特別企画〉
「東日本大震災地の復興への願いを込めて」、書と篳篥のイベント行われます。

場所:普門庵(稲城市大丸857)下車駅:南武線南多摩駅 徒歩10分
開場:14:00  開演14:30

申し込み・問い合せ アトリエ・サイ 猿渡
tel : 080-6503-3100

[東日本大震災地の復興への願いを込めて] の書と参加者のメッセージを、2015年2月中旬から3月11日に向けて「イオンモール石巻」のイベント会場に展示予定です。震災4年目を迎える被災者の方々に、励ましのエールをお願いします。

皆さん!!是非ご参加を お願いします。



【味噌作り】

| | コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_9168 のコピー.jpg


味噌造りの日。朝から雨。天気予報では雪が降るとか?こんな日にとはね...。

会場に行くと、大きな圧力鍋には大豆がふっくとら茹で上がっていた。
参加者は一回につき6人。3人づつに別れて、作るグループと洗い物をするグループに分かれて作業。
塩と麹を混ぜて、それをつぶした大豆と混ぜ合わせる。そして、それを味噌玉にして入れ物に保存する、それだけ。簡単でしょ。

いや、実は一番大変というか面倒な仕事がその前にあるんです。計量した大豆を一晩水に浸す。それを鍋に入れて茹でる。親指と小指にはさんで潰れる柔らかさまで茹でる大変な作業が。そこを前もって地元の方がやって下さるのだから、たちまち一時間ほどで完成。

以前、全行程を一人で行っていたと時は何日もかかっていたのに、あっという間に10kg手作り味噌の出来上がり〜。夢みたいでしょ。なんか申し訳ないです。又有難いです。

「美味しいお味噌になあ〜れ!!」


IMG_9169 のコピー.jpg IMG_9171.jpg

IMG_9167.JPG

    
【和の魅力再発見!書と篳篥(しちりき)の共演

   書:濱崎道子 篳篥:中村仁美
       🎵
  日時:2015/01/18日)
  場所: 臨済宗普門庵(稲城市大丸857 )
    最寄駅:JR南武線・南多摩駅徒歩10分
  開場14:00  開始14:0〜16:00

    「大字揮毫」「書のワークショップ」
    「しちりきの演奏」「しちりきのワークショップ」
     盛りだくさんの内容です
     
🎵🎵🎵
申し込み・問い合せ:サイ・猿渡
Tel: 080-6503-3100
Mail:sai_info@ac.auone-net.jp

皆さん是非参加してください

CIMG5083 のコピー.jpg
1/11(日)は写経の会の書き初め。新春に因んだ言葉を揮毫しました。           
CIMG5062 のコピー.jpg

CIMG5068 のコピー.jpg
             水書きグーでの大字揮毫「春輝満四方」
IMG_9125 のコピー.jpg
練習後、書き初め用紙が1枚だけ配られ一発勝負でかき揚げました。
みんな素晴しい集中力でした。
IMG_9132 のコピー.jpg
ブータンからの留学僧・タンゴ大学のペルバーさんは、初めて筆を持っての揮毫は「龍」。見事な出来映えに、「書道を一生懸命練習し、ブータン帰ったらタンゴ大学で書を教えたい。」と語っていた。因にブータンは「龍の国」と言われています。

            






【製作中】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
IMG_9106 のコピー.jpg      
           なんか面白い作品が生まれたみたい!!

【大字揮毫】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
IMG_9090 のコピー.jpg

連日、大字揮毫をしている。もっともっと書きたい。吐き出すように書きたい。
天井に吊るして見るのが、これまた一仕事。
IMG_9084 のコピー.jpg

                                                                 「翔福」300×160cm

【正月7日】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
CIMG0158hituziggs のコピー.jpg

新年も もう7日。寒い朝です。今日一日心健やかに過ごせますように!!
清水比庵の「遊」の世界に近づきたいものです。
七草粥を頂いて、心も体も暖まります。

CIMG3392yus.jpg

IMG_9060 のコピー.jpg

IMG_9074 のコピー.jpg

「大きな作品を書くスペースがない。なんていい訳だよね。」と気づき、ベランダを駆使しての大字揮毫。いままでストレスが少しは発散し出来たかな?
2015年1月3日は「目黒雅叙園MITABI遊園・書のワークショップ」で、元気な子供達を前にリクエストの「寿」を揮毫しました。先ずは大字揮毫を見て気持ちをリラックスし、次に手慣らしは水書き用紙で納得のいくまで練習。そして仕上げは書きたい言葉を色紙に書くという ワークショップです。
あっという間に書き上げる子がいれば、迷って迷ってなかなか仕上らない子がいて子供の一面が伺える。タイミング良く声掛けをしながらサポートして行く事が大事かな。
応援隊の大人達の言葉に左右され、泣き出す子も居りましたな〜。初めて筆を持つ初体験の子にとっては、一生の思い出になるかもしれないので、とやかく言わずにのびのびと楽しく書いてもらいたい思いで懸命やりました。

IMG_9004 のコピー.jpg

IMG_9013 のコピー.jpg

  IMG_9047 のコピー.jpg IMG_9054 のコピー.jpg
  IMG_9018 のコピー.jpg IMG_9052  のコピー 2.jpg

 




「目黒雅叙園MIYABI・書道パフォーマンス」  2015/01/02 

               「羊物語り」をしながらの水書き書道
  
IMG_8888 のコピー.jpg
         尺八の石垣秀基氏とのコラボレーション「吉祥」
IMG_8891 のコピー.jpg
IMG_7543 のコピー.jpg

新春を寿ぎ、新年のご挨拶を申し上げます。
本年もよろしく御願い申し上げます。

新春イベント
2015/01/02 11:3012:00 書道パフォーマンス(目黒雅叙園・MIYABI遊園)

www.megurogajoen.co.jp/access/


《和の魅力再発見!書と篳篥の共演

2015/01/18 14:30〜16:00(稲城市・普門庵)
最寄駅:JR南武線・南多摩駅徒歩10分
申し込み・問い合せ:サイ・猿渡
Tel: 080-6503-3100
Mail:sai_info@ac.auone-net.jp




2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ