【大神神社清水比庵扁額】

| | コメント(0) | トラックバック(0)


IMG_0460 のコピー.jpg
奈良・大神神社大礼記念館に清水比庵の額が奉納されている。縦0.95m横3.2mの堂々とした扁額。額田の女王が三輪山を詠んだ万葉集の中でもひと際格調の高い秀歌を、比庵が自選して書いたという。当初は新社務所の玄関に掲げる予定だったが、余りにも大き過ぎたので大広間に移された経緯がある。
IMG_0463 のコピー.jpg
「額田王下近江国時作歌 味酒三輪の山青丹よし奈良の山の...」
年齢を感じさせない比庵91歳の書
IMG_0446 のコピー.jpg
広報課長・権禰宜平岡昌彦さんの案内で、一緒に歌を詠む清水比庵の孫三方。

               IMG_0456 のコピー.jpg
       昭和40年社務所刊『大美和』45号に記録があるる。

    ☆ 事前に大神神社社務所に連絡すれば、見学可能。

              ・

             ・ 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【大神神社清水比庵扁額】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/905

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ