【毎日佳境】

| | コメント(0) | トラックバック(0)
Facebookで知り会った沼津市の「手造り工房・写楽」に行ってきました。
築100年という農家がギャラリーになっています。店主の大川さんは、画・書・陶をされるマルチアーチストです。所狭しと飾られた自作の作品がバランス良く飾っていて、ホントに楽しく素敵な空間でした。
IMG_20160310_115900 のコピー.jpg

IMG_20160310_115205-1 のコピー.jpg

IMG_20160310_115240 のコピー.jpg

IMG_20160310_115312 のコピー.jpg

IMG_20160310_115047 のコピー.jpg
今回訪問したのは、大川さんの奥様が織られた布を頂きにきたのでした。麻糸でざっくりと織られた品を見たとたんにその魅力に取り付かれ、大川さんに相談すると、「差し上げますよ。」という訳で、いとも簡単に頂くことになったのです。
頂いた布は、近々墨の美術館に飾る予定です。とても楽しみです。
他にもお皿、茶托、命名皿なども頂いて帰りました。
大川さんは、「毎日佳境」を地でいってる人でした。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【毎日佳境】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.michinokai.com/mt4/mt-tb.cgi/1000

コメントする


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ